Cool but natural...で行こ~

coolbutnat.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 23日

ムササビの夜 2016 秋…2日目…の巻





さわやかな2日目の朝。



私は、キャンプの醍醐味は、実は朝(ごはん)だと思っている。




ツンと冷えた空気


朝日のまぶしさ


よそのサイトで焚かれる朝からの焚き火のにおいや煙・・薪の「パチパチ」と爆ぜる音


c0348490_22542966.jpeg



そんな中、静かに過ごす朝のサイトでバーナーに火を入れて、燃焼音が響くその時間が特に好きだ。バーナーが燃える音で目が冴えてくるのを感じる。

c0348490_22563919.jpeg


2日目の朝ごはんは・・・インスタでキャンパーからお手軽メシなのにウマイと高評価を得ている「カレーメシ」を妻に作ってみた。私は前回のキャンプで未開封のまま余ってしまった大好物の冷凍エビピラフを♪ 因みに妻はエビが苦手。


妻は家から持ってきたベーコンでベーコンエッグを作ってくれた。

c0348490_22584323.jpeg


コーヒーと共に美味しく頂きました。2泊3日だと朝ごはんをゆっくり食べられて実にイイ。食べた後の撤収が無いから。



さて、朝ごはんを食べてのんびりしつつ、サイトを少し片付けたらブースを見に行こうか。

c0348490_23030127.jpeg


今回もマルエさんからいらっしゃっている「アウグスビール」3000円でなんと飲み放題!


妻と二人で「こりゃお得だ」と申し込んだ。マイサイトに戻って妻のミニテーブルで乾杯ッ!

c0348490_23045099.jpeg

今回は堀田氏の提案で「マイグラス・マイコップ・マイディッシュ」で参加してね。との事だった。

氏曰く「最終日に溢れかえる紙コップと紙皿に辟易するから」との事。


そのお考え大賛成である。というわけで、妻拘りの「ハートランド・グラス」を持ち込んだ。本当は「キリンシティのポカールグラス」を持って来たいが絶対割れてしまう(笑)




勢いに任せてビールをゴクゴク。が、アウグスビールは濃い目のビールなので1杯600円×5杯飲まないと元が取れないのだが・・・二人とも最終的には3~4杯でストップしてしまい、結果的に損してしまった(笑)まぁいいか。3日目は帰りがあるので飲めないのを考慮してなかった・・・

c0348490_23072216.jpeg


ブースオープンもぼちぼちし始めると同時に、お客さんも少しづつチェックイン・設営する方々がいらっしゃり始めた。



「13COFFEE」※ジューサンコーヒー※さん。私はこのムササビの張り方がとても好き。カッコイイ。以前コビットさんに行った時にコッソリ真似してみたが、あんまりかっこよく張れなかったのでじっくりと観察した。


前の2本は210cmくらい。後ろ1本が180cm(以下?)くらいだった。次はバッチリ真似出来そう。

c0348490_23110607.jpeg

今回、妻が楽しみにしていた「手作りソーセージ」体験。エントリー者が意外と少なく、堀田氏が一緒に体験してくれた!
※先に断っておくが私は堀田氏のゆるふわかついい加減なジョークがめちゃくちゃ好き※


妻がいつも悲しんでいた、「堀田さんが私を覚えてくれない」という4年目参加の悲しい事実。

昨年ホットサンドコンテスト優勝したが、また忘れられているんじゃないかという不安も的中。
さわやかな笑顔で「いつも来てくれてありがとう、いつも上位だよね?」と言われたらしい。妻は昨年のコンテストの話をし「・・・あ~!そうだったよね!・・・」と苦しい弁明をしていたとか(笑)

私から言わせて貰えばいつも来てくれて・・と言わせただけ大したもんだヨ♪なんせ「ホラフキ男爵」だもんね。


妻、ふてくされて「私はきっとタイプじゃないんだよ」とかいつもこぼしていたのを私は聞き逃していない(笑)

c0348490_23133160.jpeg


今回、手作りソーセージ作りは堀田氏と妻とのガチンコ対決となり、ようやく妻を名前で覚えてくれた様だった。良かったね♪


作っている最中もずっと爆笑してしまうようなジョークとトークを繰り広げる堀田氏。本当にこの人の話は面白いし、惹きつけられてしまう。


改めてだが、私のブログタイトルは「Cool but naturalで行こ〜」、これは堀田氏の「格好良く、かつ自分らしく!」から(勝手に)拝借している。勿論、多大なる敬意を持って。「…で行こ〜」は、ブログ開設をすすめてくれた方のブログから拝借。


堀田氏には、いつかその事を話して公認を頂きたいが、ヘタレな私にはまだまだ先だ…これから先も自信ないなぁ…

c0348490_23150076.jpeg



ソーセージ作りが終わった頃、ゆる〜い開会式…


毎度お馴染み「ナンガ」のひょうきん専務(笑)ホント面白い人です。


c0348490_23170164.jpeg


「ゲヘヘ…」自分のサイトを撮影する私。何故かニヤけてるオーラが背中から…




さて、そろそろホットサンドコンテストが始まりますヨ〜

c0348490_23181685.jpeg



コンテストが始まり、妻はエントリー者最後の提出。

c0348490_23190344.jpeg



「塩きのことフワトロ玉子・セミドライトマトサンド」…だそうです。


審査員さん達からも「コレはうまいな〜」と言って貰えたみたい。


妻は審査員の「モモコさん」、感性が似てるかも…って思うそう。


さて、結果発表は明日ですので早めに夕飯にしましょう。夜会が有るからね。

c0348490_23201733.jpeg



今夜はスペアリブと大根を煮込んだ「豚骨おでん」とスーパーあさので衝動買いした「カシラ肉」を七輪で。


するとお隣のサイトのダンディなヒルバーグ幕を使った御仁から「良かったら召し上がって下さい…」と豚バラの炙り焼きを頂いた。

c0348490_23243330.jpeg



もっと綺麗に撮りたかったが…(´Д` ) ヘボだなぁ撮影が…お味は最高でございました!

c0348490_23211930.jpeg



さてさてお楽しみの夜会スタート!


今回は写真のスライドを見ながら沖縄カヤック旅のお話。


…今回は演奏は無し(´-`)マーヤさん居ないなそー言えば…

c0348490_23222221.jpeg



テンマク根元さんと堀田氏のムササビ発売秘話も面白かったし、根元さんがインスタ等でムササビ綺麗に張れた!とか見ると嬉しいとかそんなお話しでした。


ムササビウイングのポールは何センチが良いんだとよく質問がテンマクに来るらしいけど、明確な回答は無いんだそう。


何故か?それは発案者の堀田氏が立ち木と流木やカヤックで設営してるからなんだって(笑) なるほど!確かに!カヤック旅でポールなんて邪魔だし何となくダサいもんな〜。


でも、堀田氏もイベントなんかでキャンプ場に行くとムササビウイング誰か張ってるか気にしてるんだって(笑)

c0348490_23232132.jpeg


夜会も解散となる頃、堀田氏 「せめて今日はフェイスブックはやめて、フェイストゥフェイスでやろう。引きこもらない様にしようよ。」と。



堀田氏の現代への、また昨今のキャンプブームへの憂いがポロリと出た気がした…



「来年はムササビの夜、沖縄で開催します。」とも仰っていた。



もしかすると堀田氏、原点回帰したいのかも知れないね…とは千葉の先輩のお言葉だが…なんとなく…4年参加している我が家もそんな気がしていた。



そんな事を焚き火しながら考えつつ2日目終了。




つづく




[PR]

by boogiecat610 | 2016-10-23 21:04 | Comments(0)


<< ムササビの夜 2016 秋…最...      ムササビの夜 2016 秋 …... >>