Cool but natural...で行こ~

coolbutnat.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 25日

久しぶりの車ネタ…新境地に飛び込むか…?…の巻





いや〜日に日に暑くなって参りましたね〜(´Д` )



皆さんお元気ですか?僕たちは元気です♪( ´▽`)




さて、今回は久々の車ネタです。



私、今、悩んでます…(つД`)ノうーん


c0348490_18550733.jpeg


この車に乗り換えようか…(つД`)ノうーん。





現在の愛車はコイツ

c0348490_17485748.jpg


レガシィアウトバック。BPの2006年モデルで現在12万km。
EZ30というスバル珠玉のNA水平対向6発エンジンを搭載した…かなり不人気車(笑)

水平対向に6発がある事すら知らない人が多いのですが…このエンジン実に素晴らしい!水平対向6発は理論上振動が打ち消しあってゼロなのでシルキーとも評され、ポルシェのエンジンと同じ構造…らしい(笑)


次世代のBRからはEZ36の3.6Lになりレギュラーガソリン仕様に。何故か。

EZ30はハイオク仕様の高回転型エンジン…聞こえは良いが、低回転のトルクが超細く街乗りがかなりしにくい。オートマとの相性も悪く、ハーフアクセルでももたつくからと、踏めばいきなりキックダウンし可変バルタイも効いて一気にパワーバンドへ吹け上がる(笑)結構危ない。
250PSが突然やる気を出してしまうワケで。

EZ36は恐らく細いトルクを補う為排気量アップ。燃費を少しでも改善する為レギュラー仕様に。…故に高回転型のハイオク仕様から普通の大排気量エンジンに。コレはコレでつまらない。


とはいえ、この車に特に不満は無く、むしろお気に入りです。コンポとナビが特に。
30万km目指して細かい所までメンテナンスし大事にして来ました。


私の迷走している車遍歴及びメンテ記録は→ みんカラ(みんなのカーライフ) 




唯一欲しい車と言えば、ケンメリ2枚のフェンダーカット無しだけ…。

c0348490_20193222.png

プラモのパッケージにすら…萌え(´Д`; )ハァハァ カッコイイ・・・



エコカーがはびこる現代。魅力的な車は個人的には見当たらない。最新型アウトバックに3.6Lが販売されていれば欲しいなと思うが北米のみの販売らしい。



車の本当の楽しさはキャブタコにありと勝手に思っている私。

アウトバックに乗りつつ貯金をしてケンメリ2枚フェンダーカット無しを狙ってましたが…







どーん
c0348490_18543117.jpeg


「この車なら欲しいな」と思う車がこの「レンジローバー・バンデンプラ」でした。



※他に欲しいと思う車はトリプルローターのユーノスコスモ(笑)コレは隠れた名車に違いない※

c0348490_11024729.jpg



実はこのクラシックレンジローバー、たまたま板金屋の友達の所に遊びに行った際、唯一欲しい車がクラシックレンジローバーって話になったら「お!今度手放す人が居て格安で良いってさ」…と。



私はこの手の話は「ご縁」だと思ってまして。


バリもんのレンジローバークラシックはなんと現在2〜300万なのですが…こちらは二桁後半だと。現状渡しでエアコンスイッチ故障、ナビ取り外し、ホイールは純正戻し等の条件付きですが。
エアコンはスイッチ若しくはファン異常ぽかったですね。見る限り。…ちょっとめんどくさいですね。


c0348490_18552691.jpeg
V8・4.2Lのモンスターなエンジンルームを上から下から観察しましたが…


オイル漏れだらけ…(´Д` )うわ〜


タペットカバー、オイルパン。パワステポンプからも?一番ウワっと思ったのはブロックの水通路部メクラ蓋が腐食してクーラントが滲んでいた事。吹っ飛んだら即オーバーヒート(笑)打ち替えはエンジン降ろさないと出来ません。

パワーシートのスイッチや集中ドアロック、ウォッシャーノズル等…地味な不調も上げればきりが無い(笑)


とは言え…手がかかる、個性的な、古い車は大好物。いじりエンスーの血が騒ぐ。

L型エンジンなら組み立てられる位の知識と職業柄パーツの不調の推理も早くなって来たし…。不安要素は部品供給とその値段か。

古いヨーロッパ車。地味な故障が続くのは確実。そんなのは…覚悟出来…るかなぁ。


「乗りたい車に乗る」って簡単な様で年々難しくなる…久しぶりに大事な気持ちを取り戻してみようか。な。


c0348490_23524958.jpeg


キャンプにハマっていく毎に車の雰囲気と道具の雰囲気が乖離(かいり)して来ているのを感じていたのも事実。


レンジローバーとキャンプはさぞかし似合うんだろうな…。



アウトバックは年取っても乗れる。が現時点で下取りは10万まで落ちている。
でもいい車なんだよなぁ…高速乗ると良く分かる。
速くて、ドッシリしてて、静か。コンポもいい音マッキントッシュ。



このレンジローバークラシックは平成6年式なのに中古車価格が上昇し始めているという。手放すとしてもそれなりの価値はあるという事。名車って事か?

乗った感想はモッサリ、フワフワ。見た目より乗り味は地味だった。

この車を愛せるかの結論は出せていない。





あ、そうそう
c0348490_21482913.png

後輩に譲ったジムニーJA12。この後輩が今度はアウトバックを欲しいという(笑)いっそジムニーをまた引き取って2台持ちになってしまおうかとも思案中。




結論は…




家族の了承を得れれば…(笑)








とりあえず おしまい





[PR]

by boogiecat610 | 2016-05-25 21:37 | Comments(10)
Commented by munuo at 2016-05-26 07:58
レンジローバー。。。
ご紹介のクラシックレンジではありませんが2ndレンジローバーを以前所有していました。
ブログ主様は車のことはお詳しいので承知の上で検討されていると思いますので特にあれこれ書きませんが、とにかく金のかかる車です。
また、ご紹介されてるバンプラ。。。。コンピューター制御されたエアサスのモデルでしたら間違いなくノイローゼになります(笑)
記事内の情報だけで状態を判断して勝手な事を言いますが、ご紹介のレンジ。。。安くても私なら絶対手を出しません。
クラシックのモデル末期から2ndのレンジは個人的には最悪だと思ってます。
この時期のモデルなら試乗で何も悪いところが全く無いと思うくらいの車で無いと無理です。(それでもあとから出てきます)
記事のように一度見た時にあれこれ悪いところが分かってしまう個体は考え直した方が賢明です。

私。。。まずありませんが、もしもう一度レンジに乗るなら。。。コンピューターであれこれ制御されていない程度の良い初期のコイルサスのクラシックレンジを探しますね。
Commented by munuo at 2016-05-26 08:24
あと、記事内でも書かれていますが一般的によーロッパ車の地味な故障。。。
この頃のレンジはあてはまりませんよ、神経質に整備していても走行中突然止まったりのどちらかと言うと派手な故障は覚悟した方が良いと思います。
生意気な事をいろいろ書き失礼しました。
実際にの所有していた者の意見として少しでも参考になればということでご理解下さい。。

ちなみに兄も私と同時期に2ndレンジを買いましたが、現在(レンジローバースポーツ)まで3台乗り継いでます。(全てレンジ専門ショップで神経質なくらいに整備してます。故障はBMW製の3代目は大丈夫みたいですが、それでも2ndは走行中に突然止まるなどしてます)
私には理解できませんが好きな人は居ることは確かです(笑)
Commented by amarone at 2016-05-26 10:47 x
おじゃまします。

書き込みしようかと思っていたらmunuoさんが既に必要な事を書かれていますね。。
自分も過去に古いクルマを乗り継いで来ています。ちょっと古い欧州車は本当に味があってたのしいものですが、購入時は問題の全てクリアにしている個体がその後のクルマライフも楽しめると思います。(それでも色々出ますし)
それからこのレンジは特に燃費も悪いのでランニングコストもレガシーとは比較にならないですね。

お話を伺って個人的には、レガシーの自分なりのオールペンなんて路線も意外とアリじゃないかと思いました。ヒルバーグと同じ色なんて素敵かと思ったり。
Commented by boogiecat610 at 2016-05-26 12:10
> ののやんさん

こんにちは!先日リッチ先輩にもお話をした際、ののやんさんやお兄さんがレンジローバーで散々な目にあっていると伺っていました(笑)
経験者のアドバイス、大変参考になります。このレンジはどこかの会社の社長さん所有の遊びグルマであるそうで、もう一台の部品取り車から色々移植したり、エアコンコンプレッサ等現代の規格の物に更新したりと・・・正直車内は散らかってましたがww、一通り派手な故障になりそうな「ウミ」は出し切った感じも実は観察した結果として有りまして、実走22万kmなのです。

・・・故に細かい故障が目に付いたのかもしれません。気になる部分が出るたびに係り付けの修理工場でかなり手を入れてるらしく、手を入れている人も友人の知人なので話も聞けると。


突然止まる・・・2ndレンジは僕には全く手におえなさそうですが、クラシックは今迄散々悩まされた昭和の旧車達に電子制御が所々介入しているレベルっぽいのでなんとか出来そうな気がしています。基本設計が古いので解決策も浮かぶのかななんて思ったり。

90年代の車は一番中途半端な感じですね。大した性能ではないガサツな電子部品が多いように思います。いっそキャブにした方がスッキリしそうですね。僕には公認とれませんのでやりませんけど(笑)


本音を申し上げれば・・・ズバリ「承知の上」で、名車(迷車?)に「あえて」手を出してみようかと思っている次第です。
というのが、レンジは車検があと1年半ほど。下取り金額に毛が生えた程度での購入なので、最悪、本気で「ダメだこりゃ」って思ってしまったら手放すつもりもあります。また、保険として、後輩から買い戻す予定のジムニーを妻に乗ってもらう予定です。故障中はジムニーというバックアップがある事に。

具体的な金額はココには書けませんが、後輩にジムニー+追い金でアウトバックを譲る予定でして、下取り10万の車が販売価格で手放せるチャンスも同時に来ているワケなんです・・・。

30代も後半の私。まだ子供も居ませんので、ある意味賢明ではないチョイスが出来るのも「これが最後」と思っています。

「若気の至り」と思ってどうか・・・あーあやっちゃったよって目で見守って下さい(笑)

Commented by boogiecat610 at 2016-05-26 12:52
> amaroneさん

はじめまして、こんにちは!仰るとおりと思います。賢明で無い事はもう十分理解した「つもり」でございます・・・

問題全てクリアしている個体ですと金額はどんどん上がってしまうワケでして・・・。3桁になった時点で購入は難しいというか出来ません(笑)私のような人種は本来手を出してはイケナイのも事実・・・。唯一の救いは「ある程度」ですが自分でイジれるので工賃分安く済ませられる事。

燃費ですが、それは気にした時点で候補に上がりませんので、そこは見てみぬフリをしようかと・・・。100L近く入るらしいタンク、想像するだけでゾッとしますね。自動車税も現在よりかなり上がる事も・・・暫くは忘れたいと思います(笑)

私は元々、故障が出ると楽しくなる機械イジリ趣味のドM男ですので、すでにウキウキ、「ドンと来い」です。カーライフブログのリンクを記事内に追加しましたのでお暇でしたら覗いて見て下さい。すでに車も無いのにオクで部品をウォッチリスト登録してます・・・。


レガシィアウトバックは飽きてきたワケではなく、世間一般の価値が下がってきてしまっている今、好条件で手放せるチャンスが来ている事と、キャンプ道具の雰囲気との車の雰囲気の乖離が気になって来ていたワケでして・・・。

今の色は気に入っているので、どうかそのままで居させて下さい(笑)


貴重なご意見、誠に有難うございます。このような拙い不人気ブログではございますが、また遊びにいらして下さい。


Commented by munuo at 2016-05-26 13:17
そうですか。
トラブルを克服していきながら楽しむのもエンスーならでは♪
メンテ費以外に88登録や1ナンバー登録されてなければ自動車税で年8万円以上消えていくので私には真似できない決断です。
おっしゃる通り、目指しておられるキャンプスタイルには良く似合ってる車なので、トータルでコーディネートするには良いですね!カッコイイと思いますよ!

ところでジムニーはMTですか?
手放される時にはお手数ですが声をかけてください。
Commented by boogiecat610 at 2016-05-26 13:45
ののやんさん

せっかくのアドバイスを頂いたのに聞く耳持たず、押し通す形でなんとなく申し訳なく思います。お許しを。

自動車税は深刻な問題ですね・・・。サラリーマンな僕は毎年夏のボーナスまでエネルギーを溜めて一気に放出しています(笑)打開策を追々考えたいと思います。

1年半後に文句タレタレで手放したら・・・「おみゃあ、だから言ったらに」とイジメて下さい(笑)

ジムニーは超レアな3速ATですwwノーマルで大事に引き継がれているので状態は良好です。嫁さんの休日のアシとして出戻る予定です。
Commented by munuo at 2016-05-26 14:58
いえいえ、車の購入って運命的な事もあると思いますし。どうしても欲しいものは他人の意見が耳に入らない事もあるものです。

レンジオーナーになられるということで、元オーナー失格者から一点アドバイス。
この車を中古で買った方にたいへん多い事なんですが。。。。
中古で格安でもこの車はそれなりのステータスがあるんです。
新車で買うような方々は意識しなくても元々そういうステータスを持っていますので、仕事に行くにしても、レジャーでも、またコンビニにちょい乗りでも普通にしててもそれなりにカッコいいんです。

中古購入価格が国産大衆車より安かろうが、レンジローバーはレンジローバーなんです。そのステータスを意識して乗らなければなりません。
高級車は乗り手を選ぶと言うことなんですが、ベンツやBMWよりもレンジ、特にクラシック、それもバンプラはそれを強く感じます。
庶民価格で買える車と同様な感覚で乗ると糞ダサい痛い奴になりますのでご注意して下さい。
Commented by boogiecat610 at 2016-05-26 17:58
ののやんさん

ステータス・・・確かに車に品格がありますものね。元々は英国王室の公用車にも使われたとか言いますしね。

襟元正してその辺は真摯に受け止めたいと思います。

でも、富士山303ナンバーになってしまい、「いかにも中古で買いました」って感じになってしまいますね・・・。
Commented by amarone at 2016-05-27 15:49 x
ものすごい明解な覚悟の上なんですね。笑
それはそれで、今後の楽しみと苦しみを向き合って味わえますね。
僕はイタリア車に乗りついでいますが、イタ車ディーラーでよくあるのが、お店で脅されて帰ってくるという一見さんの話。
でも、その話ってあまり良くない印象かもしれませんが、そういう覚悟があるかどうかがその後のカーライフに絶対影響しますからね。

今後の進捗、たのしみにしてます。
実際、あの頃のレンジローバーにしかない空気ってありますからね。格好いいでしょうね。車が横付けできるサイト写真が今から楽しみです。
またちょこちょこ遊びに来させて下さいませ。


<< 初めて行ったよ「西湖自由キャン...      May 14,15,16 ,2... >>