Cool but natural...で行こ~

coolbutnat.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 20日

tent-MarkDESIGNS主催「ムササビの夜」in関西に参加して来ました

2015年5月16日・17日の2日間で、tent-MarkDESIGNS主催「ムササビの夜」in関西 @滋賀マキノ高原キャンプ場に参加して参りました。

今までは、年に一度秋に栃木県のWILD-1のおじかの森キャンプ場で開催されていましたが、発起人であり、ムササビウィングタープの発案者の「堀田貴之さん」が関西出身である事もあってか、はたまた関西からの参加者には遠いからか・・・それとも両方かは解りませんが、今年は5月に関西の滋賀県、マキノ高原キャンプ場にて開催される事になりました。

この「ムササビの夜」というキャンプイベント。いったいどんな物かといいますと、超がつくくらいマッタリしたキャンプイベントで、何の縛りも無い。
少し言い方を変えると、言わなくても解っている人たちが自然に集まるので、今更マナーやら消灯時間やらと、とやかくは言いませんって事。

開会式で堀田さんが仰ってたのは「細かい事は何も言わん。みんな好きな様にやってくれて構わん。ただ大人やからカッコよくやろうな。」ってだけ。
ん〜まさに「cool but natural」!(カッコよくかつ自分らしく)

c0348490_21315489.jpg
堀田さんは、少しエッチでフワフワした雰囲気の御仁だがその世界に誰もが引き込まれてしまう不思議な人。今回も橋の向こうから歩いて来た時「こんにちは」と挨拶したら、満面の笑顔で「こんにちは!」と返してくれた。おモテになるのも納得。私は完全なノンケだがドキドキしてしまう。


さて、今回のムササビの夜は前回のおじかの森で声を掛けて下さったAさんご夫妻とそのお仲間のTさん親子とご一緒させて頂きました。

c0348490_22202857.jpg
Aさんとの出会いは、昨年のおじかの森でのムササビの夜での事。私が設営も終わり、サイトの見学に回り始めた2つめのサイト、つまり隣の隣のサイト。ご夫婦でお茶を飲んでいらっしゃった。
会釈をして拝見させて頂こうと思ったら手招きされて、私の苦肉の策のムササビウイング2枚張り、その名もダブルムササビについて色々質問して下さった。
…いや正確には質問責めだった(笑)…

私はハッキリ言って人相が良くない。それ故にか、おととしのムササビの夜や他のイベントでも話し掛けられる事は殆ど無い。
しかしこのAさんは、ガンガン話して下さった。だから私もガンガン質問した。
毎晩、本やPCで頭デッカチになっていたキャンプの話が堰を切ったように私の口から出るわ出るわ。しかしAさん、イヤな顔ひとつせずお相手してくれた。

その後も夕飯をご一緒させて頂き、帰る頃にはすっかり仲良しに。
メールアドレスを交換し、その後もご自宅の事で色々とお手伝いをさせて頂き、今回のムササビの夜でも、前回の1度しかお会いしてないが、旧知の仲の様に楽しく過ごせてとても嬉しかった。

そのお仲間のTさんもまた大人のベテランキャンパーだった。ブログも開設されているとの事で、イベント前に拝見し予習。…凄いディープな世界観で、キャンプのギアチョイスもナイスセンス!一体どんな方かと思っていたが、めっちゃ気さくな関西人でこれまたお優しい。

イベントにグループでの参加は初めてでしたが、気さくな先達に囲まれて和やかにスタート。早速、前日までウチの嫁さんが練習していた「ホットサンド」コンテストに参加!

c0348490_23042658.jpg
我が家は「大人のフレンチトースト」。フレンチトーストの中に生ハムのハモンセラーノとコンテチーズを入れ、トーストの上から粗挽き胡椒を振り掛けていざ提出!
審査員の方々や堀田さんにも「コレはうまい」となかなか好評でした。

実はウチの嫁さん。自宅にホットサンドメーカーを忘れ、試作出来ず段々作品にも自信を無くし始めて…秋のムササビで出すから今回は辞退すると言い出した。
私も確かに試食し過ぎてうまいのかそうでも無いのか段々分からなくなってきていたが参加する事に意義があるから頑張れと応援し、Aさんご夫妻にもホットサンドメーカーを貸して頂いたり、試食して頂いてアドバイスと応援をして貰えた。
c0348490_23380878.jpg
結果はなんと「ciel bleu」賞‼︎ 代表のわかさんからハイキングにも持って行けるミニロールトップテーブルを頂きました!コレには嫁さんも大喜び。
その後もちゃっかりわかさんご夫妻と、堀田さんにケースにサインを貰って我が家の家宝になりました。

c0348490_13411710.jpg

c0348490_23450937.jpg
c0348490_00172710.jpg

c0348490_23505291.jpg
c0348490_23513185.jpg
c0348490_23522030.jpg
段々と日も暮れて、お楽しみの夕食会。

ベテランキャンパーのAさんご夫妻もTさん親子も色々なおご馳走を持ち寄ってワイワイと楽しい時間はあっという間に過ぎて行く…。
実は我が家は、ホタテのパセリバター焼きと、牛肉とブロッコリーのガーリック炒め…を作る予定で用意してましたが、ベテランキャンパーさん達はあっという間に作り終えており全然間に合わず、浅漬けと、酢がキツくてむせてしまうサラダしか用意出来ませんでした。Aさん、Tさん、どうもすみませんでした…。美味しい中華メニューご馳走様でした。

c0348490_00023732.jpg
今回のムササビの夜もとても楽しかった。ベテランキャンパーの先達にリードして頂き本当にあっという間の2日間でした。

そんな我が家のサイト…
c0348490_00241003.jpg
ダブルムササビは登録商標です(うそ)
テントはローカスギアのクフ・シル、テーブルはキャンプマニアプロダクツ、椅子はカーミットと、BYERラウンジャーはジャンクをリペアした物。テント手前が噂のテンマク×長野修平さんのオカモチ。ジャグはサーモス、クーラーはオリンピック、ランタンはunleaded282。ゴミ箱はホームセンターの謎の木工品にトートバッグ取付。バスケットは母の不用品(笑)前日までは洗濯物入れでした。

そういえばローカスギアのクフのシルエットが気になって、何処のメーカーか聞きに来た女子がいたって嫁さん言ってたな…。女子は赤のパンダでいいじゃないか。
c0348490_00261627.jpg
ん〜〜大概朝はゴチャゴチャしてますね。
テンマクホームページのイベント写真が楽しみです。




おわり



[PR]

by boogiecat610 | 2015-05-20 00:33 | Comments(6)
Commented by 曇り空 at 2015-05-22 10:18 x
ちょっとちょっとリッチはんリッチはん!どこどこ??えらいこっちゃえらいこっちゃ!?

だから言いましたやんか!こういう若い芽は早めに潰しておかないと!
もうね、ホンマこうるさいわ!最近の若いもんは加減を知らんから困るわー!
出る杭は打たれるちゅうことを教えなアカンわ!
今のうちに手をうっとかんとワシらの影がますます薄なりまっせ!
あ~~もうホンマどないしょどないしょ~!!
Commented by リッチ at 2015-05-22 13:24 x
彼の奥さまが 泣きながら 私に仰られた…
私の使いたい道具はオシャレじゃないから それ ダメ!… あれこれ色々とケチをつけるんだそうです。。。
最後に このカゴに入らない道具はダメ 持って行かない!と プンプンオーラで 言い放ち 自分のお道具は 笑顔で じゃんじゃんレガシーに積むそうです。
空はん、どう思いますぅ?
Commented by 曇り空 at 2015-05-22 14:58 x
なんと!
道具使いが小うるさいだけじゃぁなく、プリチーYちゃんの道具のセレクトにいちゃもん付けて家庭内パワハラとな!?
ホンマ最低な男やな!
リッチはん、こりゃきっちりシメなあきまへんな!
次会うときは朝まで説教や!
Commented by boogiecat610 at 2015-05-22 19:39
曇り空様&リッチ様

貴重なコメント有難うございます~。せっかくやるなら「こうるさい」ギアでかっこよく、かつ自分らしくやりたいやないですかぁ(笑)まだまだ全然スマートさにかけますが、これからも可愛がって下さいね。

お二人の神サイト。これからもコソコソ観察・盗撮・テクパクリさせて頂きます。私が質問した時はアブナイですよ~。

ちょっ・・・違うんすヨ。
うちのYomeさんは、「これもあった方がいいよね」を連発でどんどん家から色々持ち出そうとするのです。
必要最低限の物で創意工夫して過ごすのが野外遊びだと・・・思うのです。調味料は代わりがないから解るんですが、いざ帰宅するといつも使わなかった物が・・・。私も今回は焼きうどん食べたいって買ってそのまま持ち帰りましたけど。
車載がようやく終わった後、次々出てくる細かい荷物・・・出発前は「それホントに必要?」と大概対立します(笑)その結果ホットサンドメーカーを忘れると言う非常事態も発生!ごめんなさい。

でも、今回は私のうっとおしいギア配置、曇り空さんやリッチさんの素敵サイト設営と、かもし出す雰囲気を見て理解してくれました。バスケットに調味料や粉末関係、パンなどをプラのケースに入れましたが、使わなくなった時は、常にクロスを被せてくれました。

これからも夫婦楽しくキャンピングに精進します!

お世話になります先輩方!!


Commented by 曇り空 at 2015-05-23 17:12 x
マジレスするで、タケちゃん。

道具は、「何を使う=何を選ぶ」は確かに大事やけど、「どう使うか?」も大切や。
ワイもリッチはんもタケちゃん夫妻のキャンプを見てそれを再確認した訳や。
ダブルムササビもただ単に2張りのオーバーヘッドタープを連結しただけやない、まるであんな形状の1枚もんのタープがあるかのように設営しているから感動すんねん。すごいキレイやねん。
キャンプの楽しさは、こういう道具使いの工夫にもあって、それがズバリとキマれば、「おおっ、かっこエエやん!」となるんやね。
まぁ結局は自己満足からのスタートやけどな。

リッチはんの道具使いは参考になるけどワイのは参考にならんで。
というのは、ワイは必要性が無いのに持っていったりするからや。
今回のキャンプやったら、あんな大げさなキッチンテーブルも2バーナーもいらんかった訳や。
でも持っていったんはワイは真のスノーピーカーを目指してるからや!
ウソやけどな(笑)
ただそれも単なる遊びや。

リッチさんとMねーさんはもう数え切れなぐらい野営してるから、その経験則が具体化してるだけや。
上っ面だけマネしたらアカン、あああやってこうやって、自分はこう思ったけど結論としてこうなりました~!でないと、ステレオタイプやし劣化コピーやし単なるファッションや。
テントはヒルバ、mossこそ至高!イスとテーブルはByerでオールドコールマンやらペトロやらなんでもかんでもビンテージや~!って、金にあかして揃えても、使う人間がアレやったらアレやろ?w
ワイはアメカジの業界に10年おったからよう分かるで。同じや。
また長文書いてもたわ!オッサンの小便とコメントは長いねん!
要はYちゃんの意見も聞いたらなアカンで!ちゅうこっちゃ。
Commented by boogiecat610 at 2015-05-25 01:24
曇り空さん

マジレス有難うございます。ダブルムササビの件、光栄です。片側カチ上げたのはみなさんの方をオープンしたかった、完全な思い付きでしたが何だかキレイになって良かったです。でも大型タープを持ってない苦肉の策で有るのは本当です。

ダブルムササビは今回が最後かも?…だってリッチさんが贅沢に二枚張るとか仰るし〜(泣)
そろそろ飽きられちゃうし〜(切実)

本当はヒルバーグのタープを色々変形させたかったり、MSRの7角形が欲しいです。
皆さん色々かと思いますが、僕はキャンプ道具の中でタープが一番好きです。
シワ&たるみの幕を気にしない人と、雪峰で一式揃えて群れてる輩が嫌いです。

テントはとりあえず落ち着いてますのでそろそろタープ欲しいなぁ。


真似しても、多分カッコよくなれないのは…薄々気づいてました(笑)テクパクリってのは道具の使い方や配置、過ごし方で…。
えーと、みなさんのサイト設営は、長年の経験からの配置やギアチョイスですよね。
例えば、リッチさんのイエティ、ブログで見たサイン入り?ヒルバーグタープ。ランタンなど。
空さんの、手作りテーブルやダストボックス、「今日は子供が一緒やから」と選んだMSR。
色々使って行き着いたマーベラスだったり。

皆さんのギア1つ1つには、ストーリーや思い出、「経験則」からのチョイスが有りますよね〜。
我が家にはそれがまだまだ少ないのです。真似して同じ物使っても…なんと言うか…若者がドイツ車乗ってるアノ感じ。伝わりますかね?アノ感じです(笑) 還暦位の大人のおじ様がドイツ車乗ってると凄いダンディに…というか、その人の車歴まで想像してしまうソレ。ソノ感じです。
僕には皆さんのサイトはそういう風に見えてます。


我が家でソノ雰囲気がありそうなのは、親父から引き継いだランタンとクーラーと穴あけが1つ足りないエラー品の、今のところ希少品なオカモチだけ。
ただ、今回を経てムササビウイング二枚とシエルブルーテーブルが仲間入りです。日付けとサインを頂いた事で自己満足のストーリーがはじまりました。
あ!そういえば…堀田さんにムササビウイングにもサイン貰えば良かった…。


長くなってしまいましたが、我が家にはまだまだ経験が足りません。どうぞ今後ともお付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。



若頭夫婦より


<< コールマン Unleaded2...      Go Green Market... >>