Cool but natural...で行こ~

coolbutnat.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 12日

緊急レポ…クラシックレンジ リヤデフオイル漏れ ハブ分解修理だよ…の巻



クラシックレンジ94年式(後期)のリヤデフホーシングよりデフオイルが漏れてくる…


タイヤホイールはご覧の有様。


英国四輪駆動車部品販売の舘脇さんに相談し、リヤハブオイルシール不良で間違い無さそうとの事。


リヤハブは分解すると、開けてビックリ玉手箱…が多いそうで周辺部品を一式送って下さるという。


神対応な舘脇さんのお申し出に甘え、早速修理しましたのでレポートします。

c0348490_20245638.jpg



舘脇さんから届いた部品と共に部品展開図に、懇切丁寧な説明書き付きのイラストが同梱されてました。本当に助かります。

c0348490_20410688.jpg



⑦のオイルシールが怪しいらしい。


早速、いつも公私共にお世話になっているガレージ先輩の工場で作業開始!

c0348490_20262305.jpg



なんと!キャリパーにロッキードと書いて有ります。APロッキード(現デルファイ?)の対抗2ポッドキャリパーです。凄い高級キャリパーですね!ビックリです。


先ずはハブ中心部の5本のボルトを緩めます。写真は有りませんが、ドローッとデフオイルが溢れて来ました(笑)やはりオイルシール不良は間違い有りません。


ちなみにドライブシャフトのハブ側ガスケットをしっかりシールすれば、漏れは治るかもしれません。しかし!グリスたっぷりのハブベアリングにデフオイルが回りますので、分解修理は必須ですね。焼き付きの危険がある気がします。

c0348490_20281993.jpg



薄いガスケットを介してドライブシャフトがガッコーンといきなり抜けて来ました。ガレージ先輩曰く、トラックと同じ構造だそう。へぇ〜。さすが兄貴(笑)

c0348490_20294819.jpg



ハブ中心部のロックワッシャの折り曲げを広げて手前ロックナットを緩めます。ココはキツく締まってはいません。インパクトは使用禁止です(笑)

c0348490_20310078.jpg



手前ロックナットを緩めればこのロックワッシャはペロンと外れます。折り曲げてあるだけですからね〜。ロックワッシャを外して奥側のロックナットを緩めてハブ・ローターを外します。ベアリングも外れます。順番忘れ及び落下注意です!

c0348490_20315409.jpg



ローターを外すとスピンドル?が出て来ました。スピンドル周りの6本のボルトを外します。

c0348490_20324541.jpg


これでハブ周りの分解は完了です。…意外とすんなり分解出来て拍子抜けします。

c0348490_20333984.jpg



問題のシャフトオイルシールですが…




…無いね(笑)どこにも(笑)…溢れ出たデフオイルに金属片が混ざってましたので、脱落・破断してデブギアにすり潰されたと考えるか…入れ忘れか(笑)


…恐らく前者だと思われます。


反対側も勢いに任せて着手しましょう。

c0348490_20343549.jpg



此方は見よう見まねで私が分解。オイルシール不良は有りませんでした。
c0348490_20351583.jpg



ベアリングやロックナットは問題有りませんでした。オイルシール・ガスケット・ロックワッシャを交換としました。

c0348490_20372436.jpg



ハブ&ローター・スピンドル・ベアリングを徹底的に洗浄して貰い、グリスを入れ替え。

c0348490_20392405.jpg



そして組み付け。先輩が悩んでいたのはオイルシールの向きでした。


無事、組み付け完了。着手ついでにブレーキパッドも交換。
c0348490_20383512.jpg


走行テストも無事クリア。


少しずつ、でも確実に良くなって来てます。


次は燃料タンクかな…



おしまい



[PR]

# by boogiecat610 | 2017-06-12 22:57 | Comments(0)
2017年 06月 10日

5月12日 ふもとっぱらで音楽談義…の巻




少し前の話ですが、ふもとっぱら・朝霧ジャンボリーでグルキャンして参りましたのでサラッと記事にしたいと思います。


写真が多いので2部構成でお送り致します。



5月12日金曜日

13・14日の土日で「DayOut」の女子会キャンプが開催されるふもとっぱらに「okan846」ことオカンさんが前日インされるとの事。


実は、DayOutの女子会がそもそものきっかけだったが、それに連動してDayOut男子会も近所の朝霧ジャンボリーで同時開催しちゃおうか?って事で私は男子会の主催者となったのでした。



オカンさんとは昨年お盆に開催された「こっそりDayOutDay」でご一緒した間柄。


関西にお住まいなのでまずお会いする事は基本、無い。


ならば前日金曜日から唯一休みである私は「プチ前夜祭」と称してふもとっぱらでご一緒させて頂く事にした。


支度を終え、ふもとっぱらにインすると目に飛び込んできたのは・・・


美しいアウトフィッターとモステント。「キレイにいい道具使ってるなぁ・・・」なんて思って眺めてたら、ネイタルストライプのカーミットとベンチ。ペレグリンのテーブルに紺のジムニー。


黒縁眼鏡さんじゃないの(笑)なんちゅう偶然。因みにオカンさんはまだ到着していない。

c0348490_12215472.jpg



お久しぶり~♪黒縁さん夫妻はデイで来ているんだとか。Mossのリトルディッパーを購入したので試し張りと撮影を兼ねてのんびりデイで来たんだそう。


明日からのグルキャンもお誘いは勿論したが、お仕事で来れないと伺っていたのでふもとっぱらでの遭遇もビックリまではしなかった。行きたかった・・・んだろうなぁと思ったから。多分(笑)


お互いの事情を説明しているうちに、FIS仕様のJB23ジムニーが砂煙を上げて猛スピードでインしてきた!


そう、この女性こそ滋賀の鉄骨クイーンこと「okan846」さんこと、オカンさん(笑)2児の母でキャンプとカメラの達人。関西方面で特に有名人。鉄骨テントの達人グループ「キャンプバカ部」なる愛好会にも所属しておられるらしい。


そして、黒縁さん夫妻とオカンさんと世紀のご対面。この後も仲良くお話をしたりしていて・・・オジサンちょっと嬉しかったりしたっけ♪


設営に取り掛かったオカンさん。JB23ジムニーの小さな荷室から次々出てくるキャンピングギア。広げるといかに上手に積載してきたか分かる。

c0348490_12234594.jpg


サクサクと鉄骨を組み立ててあっという間に設営完了。

c0348490_12265429.jpg


小川のオーナーロッジにローバーチェア。詳細不明のカッコ良いフォールディングハイテーブル。鉄骨をチョイスする人は兎に角、小物までぬかりなくシャレオツ。

c0348490_12262872.jpg



ビニールやプラは見当たらず、渋いウッドとスチールのヴィンテージなギアで武装。渋すぎでしょう…。




一方そんな私のサイト…

c0348490_12251393.jpg


翌朝撤収するのでなるべくコンパクトに。

c0348490_12242472.jpg



黒縁さんのアウトフィッターでのんびり…

c0348490_12275772.jpg



暫くして、デイの黒縁さんご夫婦は帰宅。

c0348490_12283454.jpg


さて、夕飯にしましょう。

スキレットでチキンステーキ、あとはパスタでも。

c0348490_12290464.png



photo by おかんさん↑



出来た出来た。食べましょう。

c0348490_12293939.jpg


おかんさんはローソンのもつ煮にうどんを…手抜きかい(笑)なんて少し思ったが…なんと言う事でしょう。相当うまくてビックリ!

これは我が家の定番にパクらせて貰おう!

c0348490_22285177.png


photo by おかんさん↑

c0348490_22302602.png


photo by おかんさん↑



日付が変わる頃まで音楽談義。SOILやPETROLSに林檎さん。好みが似過ぎていつ迄も話が終わらない(笑)


我々…いや、私の音楽趣味は偏っているので理解者は殆ど居ない。だから余計に嬉しかったのかもしれないな…

c0348490_12302600.jpg


早朝、雨風の音で不安になり起床。そのまま静かに撤収し朝霧ジャンボリーにお引越しした。



つづく




[PR]

# by boogiecat610 | 2017-06-10 22:19
2017年 05月 08日

GWだよ!ふもとっぱらに突撃だで〜!…の巻




5月4日、山梨甲斐大泉周辺で買い出しをして、ふもとっぱらにそのまま突撃!


…まぁ、道が何処も混んでますわ。


朝霧の更に上で「富士桜まつり」が開催されており、会場入り口の駐車渋滞で精進湖から延々と続く渋滞…


「あと13km」から1時間半は渋滞抜けるのに時間を要しましたかね…


ようやくチェックイン出来たのは14時半過ぎ…いざ入場してみると…


か〜っ…どえりゃあ混んでるなぁ!

c0348490_13384878.jpg


ちょうど撤収中のグループを発見し、無事設営完了。

c0348490_13410165.jpg



指が…写真に入ってますが(笑)…目の前は空いてます。富士山はよく見えます…


…他所のサイトも良く見えます…

c0348490_13395251.jpg

c0348490_21423134.jpg

今日は久しぶりのローカスギアのクフ。やっぱり私はこのテントが1番好きだなぁ。カフラも好きだが、クフの方がキレイだから。

c0348490_13392418.jpg



さてさて、ビールを飲んでぼんやりしてると富士山とお空がハッピーアワーに。


肌寒くなって来ましたが、夕飯の支度でもしましょ。

c0348490_13402278.jpg



今夜はもつ鍋と…かいわれコンビーフ、甲斐小泉のパノラマ市場で買ったソーセージとピクルスだよ。

c0348490_13421397.jpg



出来上がりました!さぁさぁ頂きましょう…

c0348490_13424462.jpg



ココから急激に冷え込んで来ました…恐らく気温は5度以下。息は真っ白!


地元のクセに服装を失敗し妻と2人震える(笑)


仕方ないので、妻のテントで寝袋を敷き詰めてテント内でお酒を頂き、眠気に襲われたのでそのまま片付けて消灯…


翌朝。


妻はまだ寝ていたので鼻歌混じりに朝ごはんの支度です ♪


スキレットで目玉焼き。う〜んイイ感じだで。素敵なホウロウのお皿もしっくり来てます(笑)

c0348490_13431591.jpg



下は妻のテント、テンマクのテンゲル。女性バイクツーリストが監修したテントだか、このテント、なかなか良く出来ていてしかも安い(方)。


前室とは別にロングキャノピーという長細い幕体が簡単なタープ代わりになる。後室も十分なスペース。天井も高く、女性の着替えも少し楽になる。


中もポケットがびっしり充実していて、天井にもネットやループが充実。


デメリットは、高い天井故に耐風性が良くない事くらいか。


フライの裾にレインボーカラーがあしらってあり、可愛らしい。妻がずーっと自分のテントを欲しがっていたので、話し合ってコレに決めて良かった。


テンマクらしい良い製品だと思います。因みに我が家はビンテージには全く拘らない(笑)良い物は良い!雪印っぽいマークのメーカーは避けてるが…

c0348490_13434890.jpg



クフ…こっちで寝る予定でしたが、寒いので妻のテントで寝てしまい、盗難防止の物置にしました(笑)テント2張り分のお金、勿体無かった…(泣)


来週末に女子会キャンプを控えている妻は予行演習として別々のテントを張ったのでした。

c0348490_13441060.jpg



翌朝は良い感じに散らかって来ました…

c0348490_13445081.jpg



これ以上無い快晴!これぞ日本晴れ!

c0348490_13453151.jpg

c0348490_21405085.jpg


良い天気だなぁ〜

c0348490_13461271.jpg



ヒルバーグの20ULじゃ陽射しが抜けて暑いくらいでした。

c0348490_13463738.jpg



見せキャンから少しづつ解脱出来てきた…


…って事も無いか(笑)

c0348490_13473078.jpg



周りはGWを満喫するファミリーが殆ど。若干、異質な雰囲気になってたかも。

c0348490_15094011.jpg



後ろのファミリーはみんなで縄跳び ♪ ほのぼのしてしまいました。


…キャンプは、自然を満喫するもの。


ごった返したすし詰めのキャンプ場は、我が家には少し違う様な気がしました。おじかや志駒、コビットさん等…もし来年行くなら余裕のあるキャンプ場を予約しようと思います(笑)


今回は突然我慢出来ず突撃したので、キャンプ出来ただけ良かった…と思いましょう。…でも…


具体例は控えますが…混雑したキャンプ場は、色んな事が降りかかります…我が家は100点満点なんて言いません。ガイラインにキラキラした物ぶら下げてませんから…でもね、過保護な親御さんに疑問を抱く事が多い2日間でしたね。お互い気持ち良く過ごす努力はお互い声に出して表現すべきでは無いか…と、思うのであります。

c0348490_13480443.jpg


去年のお盆はガラガラだったんだけどなぁ〜…まぁ良いか!


楽しかったから(笑)



おしまい




[PR]

# by boogiecat610 | 2017-05-08 15:39 | Comments(0)
2017年 05月 07日

山梨甲斐大泉を満喫だで・・・の巻




GWもいよいよ大詰め。


我が家は、3・4・5日でちょっとお出かけして参りました。


まずはコチラ。


c0348490_16342347.jpg


我が家が愛してやまない「白州蒸留所」で、多分もう5回目くらいの工場見学ツアーへ。


c0348490_16355312.jpg



発酵から・・・

c0348490_17234874.jpg


蒸留へ
c0348490_16365746.jpg


そして熟成庫へバス移動

c0348490_17041999.jpg



熟成庫の中。樽1個1個、原酒の味は違うんだそうです。それを製品に整えるのがブレンダーのお仕事なんだそう。

c0348490_17050252.jpg



奥までずらり。世界的にも評価の高い白州はここから製造されます。凄いですね~。


ナイスフォトですね〜(笑)

c0348490_17071482.jpg


約1時間の工場見学が終わった後、樽出しの原酒や製品、ハイボールまでテイスティングさせてくれます。

c0348490_17075824.jpg


試飲と共に簡単な座学をしてツアーは終了。お一人様1,000円は破格。昔は無料でしたが、有料でも十分お得です。


さて、お楽しみのお昼ご飯。敷地内の直営レストランにて。

c0348490_17123484.jpg



グルメぶるつもりは毛頭無いですが、ココのハイボールが雰囲気・前置き含めて、多分世界一美味いと私は思います。

c0348490_17143708.jpg



夜は、アイリッシュパブの「ブル&ベア」さんへ。

c0348490_17150426.jpg




アイリッシュパブと言えば〜ギネスだら!

c0348490_17171824.jpg



実に

c0348490_17175494.jpg



良い夜だ…

c0348490_17184570.jpg



店内にはたまたまご来店していたアイリッシュ音楽の演奏家さんがセッションを披露してくれました。

最初はビアガーデンによくある生演奏かと思いきや、店主さんの知り合いがたまたま遊びに来ていただけなんだとか。



店主さんにも「ラッキ〜ですね」と言われましたが…ホントッスね!アイリッシュ音楽…コレならキャンプに流しても違和感無いし、心地いい。


ほんのり切ない曲調に、ハートを撃ち抜かれた感じでした。


c0348490_17194107.jpg


そういえば最近…君の写真、悪く無いぞ…と、諸先輩方からお褒め頂く事がございます。

目で見て「ムムッ…」と思った「モノ」や「ふうけい」をジッと見つめ…唯一の撮影機材、iPhone6Sで…


どの角度から写すと感動が伝わるだろう?

写り込まない方が良い物はどれだろう?

コレを意識して撮るようになりました。


拙い写真がまだまだ殆どですけどね〜…


以上です(笑)




翌日のふもとっぱらキャンプにつづく…





[PR]

# by boogiecat610 | 2017-05-07 20:50 | Comments(2)
2017年 05月 01日

GW初日。久しぶりにクラシックレンジの整備だよ・・・の巻




久しぶりの更新です♪


みなさんGWしてますか~。



我が家は地味な過ごし方をしています。



・・・だってキャンプ場混んでるからネ(笑)


さて、GW初日は久しぶりにクラシックレンジのメンテを実施しましたのでサラッとお送り致します。


以前から気になっていた前後ディファレンシャルギア、つまりデフ。のオイルは一体いつ交換したんだろう。また、本当に入っているのか不安で不安で仕方ありませんでした。


運転席側リヤホイールには明らかにデフオイルが放射線状に微量漏れし始めているから。


GW初日に、ガレージ先輩のところにお邪魔し、デフオイル交換等を実施しました。


まずはデフオイルを抜きます。


c0348490_11595485.jpg




左側がフロント・右がリヤの抜いたデフオイル。


まず、めちゃくちゃ汚れているという事。で、フロントは恐らくスイベルグリスがデフ側に流れてグレーに。しかも泡立ちまで。

c0348490_11582182.jpg




ホーシングの給油ボルトとドレンボルトを清掃。ドレンボルトにマグネットは入っていませんでした。



75W-90のギアオイルを前後デフ共に注入完了。


次に、以前からずっと気になっていた助手席側のスイベルグリスをとりあえず残量確認及び補給を実施。


c0348490_11584159.jpg



助手席側はグリス漏れにより、周りは真っ黒け。案の定グリスはかなり減っている様子だった。本当は分解してOHしたいが、他にやるところが盛りだくさんなのでとりあえずグリス補給としました。グリス漏れが長年続いたのかサスペンションまで真っ黒け!ため息しか出ませんね・・・。


治すところばっかりだなぁ。


運転席側はとてもキレイ。注入ボルトを外して、グリス注入したがすぐに溢れて来たので漏れは無い様子。タイヤを右に左に揺さぶって確認したが満杯なのは間違いないようでした。

c0348490_11585314.jpg





「英国四輪駆動車部品販売」さんよりだいぶ前に購入したスイベルグリス(片側分の1本)


購入後常温保管していたが、いつの間にかお尻側が破裂しておりグッチャグチャ。まあ注入できたからOK。

助手席側は破裂した分を差し引いて残り75%程度が全部入ってしまった。これ以上入らないってぐらい注入したが大丈夫だろうか。

c0348490_11590716.jpg





それから、以前購入したままずっと装着していなかった、フロントハブキャップも装着。

c0348490_11592977.jpg





この部品のみお支払いが保留になっていたため、部品屋さんに連絡を取りすぐに振り込みました。

c0348490_11594255.jpg





はい。以上です。


作業が終わったらいつものウキウキラーメン♪


三光楼さんのシナチクチャーシュー麺をすする。

c0348490_12235317.jpg




ご馳走様でした♪





おしまい


[PR]

# by boogiecat610 | 2017-05-01 12:52 | Comments(0)